ブラストのレクチャー

弊社のレクチャーは専門的でいわば「ブラスト塾」です。
学校ではありませんので、当然「資格」が取得できません。
学校で、皆さん真面目にやってましたか?
当校は「ブラスト塾」なので、やる気のない方は、いませんし、休んでも構いません。
費用も高いです。マンツーマンで行いますので、内容はマニアックです。

レクチャー内容

ブラスト全般について、1年を通じて専門的な講習講義を行います。
また講義だけでなく、実習、実験方法、測定方法までステップアップできるような内容にしています。
進捗状況にて2年間かける場合もあります。
毎回最後には必ず、筆記テストを行い、理解度を確認します。
内容のレベルですが、ブラストおよびショットピーニングに関してだけに集中するため、
全終了時には、海外でも十分通用するレベルに到達しているはずです。
ただし、塗装方法、手工具および電動工具に関する素地調整法に関しては一切取り入れませんので、
ご了承ください。

効果と目標

若手において重要なことは、自分で考えること、そしてできるだけ調べ、
自力で解法を探し出す能力が、無い人が近頃多い気がします。
特に、日本におけるブラスト関連の資料は皆無に近いため、
初めから英語資料に慣れさせる必要があります。
そうでなければ、今後技術的リーダーになれる見込みは無いに等しいと断言できます。
私の方では、キーワード、規格用語、業界専門用語を英語と日本語の両方で説明します。
独自で学習し、インターネットを通じ海外サイトを調べるときに役に立つようになります。

お申込み・お問合せはTEL.03-3537-6818までお願いいたします。